目指すは世界征服ならぬ 世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

理想の自分になるために②

こんばんは、昨日の続き、行きます。

脳の検索エンジンを使う

これは先日の記事でもチラッとお伝えしたのですが、

自分の潜在意識に質問をして検索をかけるということです。

charlotte102.hatenablog.com

 

例えば、あなたの悩みは何でしょう?

・お金がない

・恋人ができない

・結婚できない

・友達ができない

・痩せたい

・健康になりたい

・大物になりたい……他にもいろいろあるでしょう。

 

そんな悩みを抱えているときに

あなたはどのように思考しているでしょうか。

 

「どうしてお金がないんだろう」

「どうしてモテないんだろう」

「どうして出会いがないんだろう」

「どうして痩せないんだろう」

「どうして病気になったんだろう」

「どうして楽しくない仕事をしているんだろう」

こんなカンジで質問が「どうして?」になっていませんか?

この質問の仕方だと、潜在意識は青字の状態を

さらに作ってしまうんです。

今現在、あなたが上記の青字の部分のように

思っていなければ、このような悩みも発生しないわけです。

 

では、どのように質問するといいのでしょうか。

それは…

「どうして」を「どうすれば」に変えて

さらに上記の青字の部分をポジティブなニュアンスに変えます。

 

すると…

どうすればお金持ちになれるんだろう」

どうすればモテるんだろう」

どうすれば理想の人に出会えるんだろう」

どうすれば痩せるんだろう」

どうすれば健康になるんだろう」

どうすれば天職を見つけられるんだろう」

 

出来ない理由はあなたの中にあります。

でも出来る方法もあなたの中にあるんです。

 

たとえば、誰かとの会話の中で、

こんなことはありませんか?

 

「あー、ホラ、あの人、ん~、何て名前だっけ? あの〇〇のCMに出てる人。」

…ってなこと。

たとえば、その時に思い出せなかったとしても、

時間が経過してから、まったく違うシチュエーションなんかでも

急に答えが出てくることありません?

潜在意識は休まずにあなたの質問に答えようと

サーチしてくれてるんですよ。

急にひらめくってのはそういうことなんです。

 

だから、質問力を磨いて、

極上の質問をして極上の現実を引き寄せましょう。

なんでも長いこと続けてきたことは

習慣化して、特に意識なんかしなくても

出来るようになるものです。

慣れてくるまで意識して頑張りましょう。

 

今日もお読みいただき、

ありがとうございました。