目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

失敗や逆境のなかには

離婚前でしょうか。

なんかよく覚えていないんですが

こんな本を取り寄せていたんですね、私。

でも、当時の私は

読んでみたところで

そのすごさに気づくことなく

「何言っちゃんてんだ?」くらいのことで

大して読みもせずしまいこんでいました。

 

まさに潜在意識のことが書かれている本。

やっぱり内容はおもしろいです。

 

そのなかで

失敗や逆境の中にはという節があります。

失敗も逆境も嫌なことですよね。

でも、この中にこれから良くなっていくための

種が隠れているんですって。

それに気づかないとそれまで。

でも、この種に気づいて、

花を咲かせられる人になれるかどうか…ってことです。

 

このことを実感できることが

つい最近ありました。

先日もブログで紹介した話し出すと長い男性客。

申し訳ないのですが、やらなきゃいけない仕事がなかなか出来ず、

本当に困っていました。

 

ところが先週の木曜日、

この男性客がレジで清算中に後ろにおられた女性客が、

「すいません!早くしてくれないと◯◯が倒れてしまうから困るんですけど‼︎」

と、イライラ感Maxな口調で大きな声でおっしゃったのです。

 

男性客のネットショッピングの決済レシートが5枚もあり、

レジもいちいち通信中となり、

確かに時間は掛かっていたのですが、

レジも1台しかなく、お待ちいただくより仕方ない状況で。

それでも男性客の方が、

「領収印はあとででいいから」

とわきにズレてくれました。

 

女性客はおそらくメンタル面に問題がありそうな感じで、

会計中、イライラした感じでカウンターを指でトントントントンしていました。

何とか女性客が帰られ、男性客にレシートをお返ししたのですが、

何となく気まずそうな表情をされていました。

 

翌日の昼間、女性客が来店して、

私に対するクレームをつけられたそうです。

夜いる人の名前を教えろとか、笑われたとか言って行かれたようです。

ビデオまで確認したようですが、

女性客に対して笑ったようには見えなかったと

チーフが判断してくれ、気にしなくていいと言われたのですが、

やっぱり嫌な感じは残りました。

 

でも、その後のシフトで、男性客が2回くらい来店されたのですが、

いずれも長話にならずに案外すんなりと帰られるようになったのです。

 

あれ?これって結果オーライじゃん!w(*゚o゚*)w

 

ってな感じですよ。

 

一瞬感じる嫌な状況は

これから良くなるためのステップなんだって思えたら……。

落ち込むんじゃなくて、

どんな風に好転していくのかを

期待して過ごした方が生き方としてラクですよね。

(男性客にはなんか申し訳ないですけど)

 

そんなことを実感していた矢先に、

この本で飛び込んできた

「失敗や逆境のなかにはそれ相応か

  それ以上の大きな利益の種がある」という章題。

 

やっぱり、

私の目に止まるべきタイミングでこのページを開いたんだな

…ってブルッとしてしまいました(∴◎∀◎∴)