目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

私らしく生きるための卒業

2017年8月31日。

通算16年働き続けた会社を卒業いたしました(パート^_^;)

この会社内の店舗を3軒経験しました。

1店舗目は結婚前でその頃は実は違う会社名。

もともとは函館周辺だけで展開されていたスーパーでしたが

経営不振のため

大手の会社に吸収合併されました。

それが現在の会社です。

だから正味、現在の会社になってからの勤務は14年半くらいかな。

私は入社時からチェッカーで

出産復帰後は夜間のサービスカウンターとして勤務。

離婚後、フルタイムになり

ずーっとサービスカウンターの

スタッフとして働いてきました。

 

2013年7月25日に今日まで勤めた店舗に異動しました。

お盆前ということで忙しい時期に異動したのですが

職場のみんなと仲良くなるのにそう時間はかかりませんでした。

 

これまでの4年のうち3年8か月

ご一緒させていただいたチェッカーチーフが

ほかの店舗に異動になったことをきっかけに

私に退職したいという

気持ちが募り始めました。

そういう想いって現実として現れるというか

本気で辞めたくなるような現象を次々と引き起こすんですよね。

一緒に働いた方々はとても良い仲間だったのですが

どうにも会社のお偉いさんを尊敬できずにいた私(悪い方々な訳ではありませんが)

正直、尊敬できない人の下で働くのはなかなかな苦痛です。

それでもほとんどの人たちは生活のために我慢している。

これって自分の人生を終えるときに

「本当に幸せだった」って思えるのかなって考えてしまいます。

 

人は生きていくうえで働かなければいけません。

だけど自分のやりたいことを生業とできている人は少ないと思います。

いろんな成功者が言ってました。

仕事は楽しめないとダメだって。

本当にそうだと思います。

仕事を妥協でやっている人は正直大して稼げません。

自分自身をあきらめてしまっているから。

本当はもっと自分に合ったものがあるのに

「好きなことだけやって生きていけるものじゃない」と

世間に教え込まれてきたから自分の才能には目もくれない。

 

私も正直、ずっとそう思い込んでいたので

息子たちにも自分が受けたように教え込んできました。

でも私は気づけたので息子たちに世間一般の常識を

叩き込むことをやめました。

彼らの感覚で生きていけばいいと

親はただ子供を信じてやればそれだけでいいんだと。

そんなことをしてろくでもない大人になったら

どうするんだという声が聞こえてきそうですが

それは親が子供を信じきれないからです。

放っておいたら悪い大人になるんじゃないかとか

親は親らしくきちんと教育するべきなのではないかと

そういう不安が子供たちに伝わってしまい

それなりの結果を生んでいることを信じない。

放っておくのと信じて見守るのとは別物です。

もちろんそれだけではなく

例えば世にいう問題児でも

それはその子にかかわる人々に気づきを与えるためだったりも

するんですよね。

 

なんだか話が横道にそれてしまいましたが(;^ω^)

 

とにかく私はこの春にやりたいことを見つけました。

それは英語のコーチになること。

英語の教師ではありません。

英語を導く人です。

日本人のほとんどが英語を話せない。

英語に苦手意識がある。

これは日本の教育がそうしてしまっているので

個人の問題ではなく社会の問題だと思います。

だけど、英語って正しく話さないと

伝わらないものではないんですよね。

だって皆さんは正しい日本語を話してますか?

英語を話す人々も一緒なんです。

要は言語はコミュニケーションツールであって

相手とコミュニケーションが取れればOKなんです。

 

英単語を知らないから話せないのではないのです。

日本語だって度忘れしたりしてよく単語が出てこない時がありますよね。

そんなときに皆さんなら相手に伝えるためにどうしますか?

「例えば…」とか「〇〇のCMに出ている人」とか

伝えるためにいろんな手法を試しますよね。

英語も(ほかの言語も)それと同じなんです。

 

私は卒業したLobiで学んだなかで

日本語が話せないフィリピン人の方数名と

スカイプでコミュニケーションをとったのですが

結構分かり合うことができて実感しました。

 

だから私は英文法や単語を教えるティーチャーではなく

英語に対する苦手意識を取り除くコーチャーとして

活躍していこうと思っています。

 

これまでの仕事を辞めたのは

自分に本気を出させるため。

そんな私に仲間たちからたくさんのプレゼントをもらいました。

愛がいっぱいです。本当にありがとう(人''▽`)♡

f:id:charlotte102:20170901044126j:plain

結果的に尊敬できないお偉いさん方のおかげで私は

「このままで終わりたくない」と思えました。

そこが原点となって他にやりたい事を見つける気になれて

そして生活のためと妥協し続けた会社を辞めるところまで来ました。

結果的に私は幸せな人間であります。

 

2017年9月1日から

私、みきっぺこと小田美紀は

自分の信じる道をただただ進んでまいります(''◇'')ゞ

どうかこれからもよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 

英語がぺらぺらになりたいなら文字通りコレ ↓ ↓ ↓

 

【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法