目指すは世界征服ならぬ 世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

マインドブロックをぶち壊せ!②

昨日の記事の内容に

ちょっと補足させてください(o・ω-人)

 

両親と仲直りをするために

手紙を書くというワークを

ご紹介しました。

 

両親を明らかに否定的に見ている人、

そこまでは思わないけれど

素直に感謝できない人……

いろんな見方があると思います。

でもね、

両親を否定することは、

自身の存在をも否定することと同じなんです。

今は覚えていないけれど、

生まれてくる前に

あなた自身が両親をこの二人と決めて

生まれてきました。

最終的には、幸せになるためですが、

どのような道を辿って

幸せにたどり着くのか

魂の成長を果たすために、

この二人の子として生まれるのが

適していると自分で決めて来るのです。

だから手紙には

素直な感情を載せた上で

最後は感謝の気持ちで締めてください。

これができたら、

恐らく本当に両親に渡せる手紙に

なるのではないでしょうか。

 

( ゚д゚)ハッ!

補足がだいぶ長くなってしまいましたが、

昨日の記事にコメントを

くださったピカピカちゃん様に

気付かせて頂いた次第です。

ありがとうございます😊

 

さて、それでは次のステップを

ご紹介しますね。

 

STEP2  自分史を書く

両親への手紙の作業をしているうちに

自分年表の大まかなところが見えてきます。

なので、せっかくだから、

さらに詰めてまいりましょう。

自分が思い出せる限りで

年齢ごとに作成していきます。

こうすることで自分の価値観や

思い込みが明確になってきます。

その当時、そのように感じたこと

そのような行動・言動に出たのかを

直視し、認めます。

 

人によっては

苦しみや痛みが伴うかもしれません。

しかし、これがとても大事なワークです。

しっかり自分自身に向き合いましょう。

私達が生まれ、経験し、感じたことは

すべて必要だったから起きたことです。

そこを無視してはいけません。

むしろそこにこそ、

幸せになるためのヒントが答えが

隠れているからです。

宝探し感覚で行えるといいかもですね( *´艸`)

 

 

STEP1では両親と仲直りでしたが、

STEP2では自分自身との仲直りの

ワークとなりますね。

 

明日はSTEP3をご紹介します٩( 'ω' )و

今日もお読みいただき

ありがとうございましたo(_ _)o ペコリ