目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

過去の棚卸しの後は……

前々回の記事でご紹介した

過去の自分の棚卸しワーク(量子力学を用いて最短最速で夢とビジョンを具現化させ、あなたを成幸に導く量子力学コーチのあとにやるべきワークを今夜は載せますね。

 

前回は過去が対象でしたが、

今回は未来が対象になります。

誰しも何かしら葛藤たるものを抱えていきていますよね。

例えば、私の場合、

「痩せたいのに痩せれない」とかです。

 

ここからどうするのかというと、

「痩せた場合、どうなるのか?」と自分自身に質問します。

「痩せて、キレイになりたい」

                      ↓ 「そうなったらどうなるの?」

「鏡を見るのが楽しくなる」

                      ↓「そうなったらどうなるの?」

「新しい服を買っちゃう!!」

                      ↓「そうなったらどうなるの?」

……ってな具合で、64回質問を繰り返します。

 

なかなか大変な作業ではありますが、

根気よく続けます。

そして、終わったら、今度は……

その希望が叶わなかった場合の方でも同じ質問をして答えていきます。

 

「痩せることができない」

                      ↓「そうなったらどうなるの?」

「自分に自信が持てない」

                      ↓「そうなったらどうなるの?」

「自分のこと嫌いになっちゃう」

                      ↓「そうなったらどうなるの?」

「自分を好きになりたいと思うようになる」

                      ↓「そうなったらどうなるの?」

……ってなカンジで同じく64回です。

 

相反するふたつの状況から

始まっていくこのワーク。

やってみたら、

なかなか面白い結果になります。

個人的にもビックリですが、

他の人と比べてみても、

「あれ?」って思います。

「人類みな兄弟」ってどこかで聞いたことが

あるフレーズ。

みんな別々の人間に見えるけど

心の奥の奥では

望んでいることが同じなんだなと

感動を覚えます。

 

さてさて、

どちらも64回ずつやり遂げたら、

過去の棚卸しの時のように、

自分が答えてきたものを振り返り、

心に響くワードに印を付けます。

 

そして、付箋にそのワードを書き出し、

前回過去の棚卸しで付箋を貼った用紙に

重要なワードほど中心に配置していきます。

f:id:charlotte102:20161105001159j:image

 

未来のビジョンのワークはここまで。

 

次回は、過去と未来を合わせて

そこから自分が何のために生まれてきたのかを

探ります。

ただ何となく発生した訳じゃない私たち。

生きる意味を見つけたら、

弱音や愚痴を吐いているヒマはありませんよ。

 

Be happy together!!(^ω^)