読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指すは世界征服ならぬ 世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

幸せって何?~前篇~

6/1から実践していることがあります。

それは、「天国言葉(愛してます、ツイてる、うれしい、たのしい、感謝します、幸せです、ありがとう、許します)」を朝、布団を出る前に10回口に出して言うこと。日中にもチョイチョイ思い出しては口にすること。

そして、「私は愛と光と忍耐です」とこれも1日に100回以上言うこと。

 

これって、斎藤一人さんの提案なんです。

 

皆さんも聞いたことあると思うのですが、日本は言霊(ことだま)の国。

言葉には不思議な力が宿っていて、発した言葉通りの現実を引き寄せる力があるというもの。だからアファメーションって効果があるんだと思うのですが、この時の言葉が現在の自分からあまりにもかけ離れていると、よほどイメージや信じる力が強い人でない限り、どこかで「無理に決まってる」みたいな信じられない気持が入り混じるので実現しづらいんだそうです。これを単にキーワード的に言うと、そこには信じるも信じないもないので、言霊の効果が期待できるって感じかな。

 

「私は愛と光と忍耐です」については、神の視点に立って物事を考えるというもの。

 

この言葉の意味を理解するには実際に言い続けてみるのがイチバンわかりやすいと思うのです。6/1の日。この言葉と天国言葉をいっぱい言っているうちに、心が明るくなっていくのを実感しました。

 

そして、出かけたゴスペル・ライヴ。

まさかの1曲目から感動の涙。前回観たときも感動はしましたが、ここまで敏感では無かったので、自分自身本当に驚きでした。

この日、とある占いで、「気まずい感じになっている人には今日中にメールでもいいので謝りましょう」とありました。

これは、私にとって例の彼です。人生で初めて着信拒否なんかしちゃった相手です。先日、何回か電話をかけてきてくれたのにシカトしてしまった私。自分がされたらどうでしょう。神様はこんなことしませんよね。

でも、自分の彼からの電話をシカトしたあの時の私の決心は間違えていないと思いこみたいという思考もあったのですが、ライヴの中でも自分が引き寄せている現実に目をそむけず、きちんと向き合い、やっぱり彼に謝るべきなんだな…というお告げみたいな言葉を聞いて、ぎりぎりこの日付のうちに彼にメールすることができました。

 

1時間くらいあとに彼から電話が来ました。

仕事の悩みを打ち明けられました(いつものことですが)。

 

私は、彼はやっぱり私のソウルメイトで、これからの私の使命のためにお手伝いをしてくれる存在なのだと思えるようになりました。

私の現在の夢は、総合コンサルタントです。

誰かの幸せのためのお手伝いをしたい。

彼は私の初めての相談者で練習台になってくれるのかなって。

 

この日は、ただ話を聞いてほしいだけなのか、それとも何かしら私の意見を求めているのかいまひとつわからずにいて、ひたすら聞いた後、私に何を求めているのか聞いてみました。すると、私の考えを聞きたいと言ってくれました。この日はこれで終わったのですが、6/3、スーパーでの仕事を終えてiPhoneを見ると、彼からたくさんメッセージが。店長という立場にある彼の仕事の悩みです。

 

私なりに考えました。でも、彼に嫌われたくなかった今までの私ではありません。

私が愛と光と忍耐の私だったら…という答えの出し方です。

わかってもらえるか自信は無かったのですが、彼から一言「わかる!」って返信が来ました。それなら、よかった。

 

私は神の立場で物事を見て考えるという素晴らしい視点をもらいました。

だから、彼が幸せになれるのなら、そのパートナーが私ではなくて現在の彼女だろうと他の人だろうといいと思えるようになりました。

 

私は誰かの役に立つことで幸せになれるんだと気づいたのでした。

後篇に続く…(^-^)