読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指すは世界征服ならぬ 世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

映画 アバウト・タイム~愛おしい時間について~を観た

DVDのパッケージを見た時に
女性が主役の恋愛ものかなと思ったのですが、
主役は男性で恋愛ものでもあり
家族愛(特に父子愛)に感動する作品でした。

主人公ティム役にドーナル・グリーソン。
相手役(メアリー)がレイチェル・マクアダムス
このふたり、サイコーでした。
ティムはタイムトラベルが出来ちゃう家系で
21歳の時に父親からそのことを打ち明けらます。当たり前ですが、信じられません。
でも、父親に言われたとおりにやってみると……自分の戻りたい過去に戻ることが出来る。
ちなみに行けるのは過去だけで、
未来には行けないんですね。

それまでパッとしない毎日を送っていたティムは何度もやり直したい時点に戻って過去を修正します。
そうして巡り会ったメアリー。
めちゃくちゃカワイイです。
ティムの初恋相手の美女もいるのですが、
やっぱり女性はメアリーみたいなチャーミングな方が私は好きです。

ティムはパッと見、冴えない感じなんですが
失敗してやり直すときに
めちゃくちゃカッコイイんです。
表情もすきだけど
言葉がとってもセンス良くって♡
惚れちゃいます( *´艸`)


このシーンが大好き(*´˘`*)♡

メアリーとの恋愛ストーリーも
良かったのですが、
みきっぺ的にはティムと父親との関係が
とても微笑ましく感動で
夜中に結構泣きました꒰˘̩̩̩⌣˘̩̩̩๑꒱♡

ってか、ドーナル・グリーソンって
ハリポタのロンのお兄ちゃんやってたのね~。
しかも、観に行った「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」にも出てるぅ。ブルーレイ早く出ないかなぁ
(((o(*゚▽゚*)o)))

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [Blu-ray]

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [Blu-ray]

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]