読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指すは世界征服ならぬ 世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

オートパイロット機能

これは、昨日もご紹介した佐藤富雄さんの

「声に出すほど美人になるおまじないー言葉の力があなたを変える!」と

いう本に書かれていたワードです。

 

www.amazon.co.jp

 

よくありませんか?

誰かとおしゃべりしているときに、

「あれ、あの人なんだっけ?

  ん~、〇〇に出てる人さぁ」みたいな

どうしても思い出せない芸能人の名前とか(^_^;)

 

私もよくあるんです。

1ヶ月くらい前にも、同僚と話をしているときに、

元ボクサーの内藤大助さんの名前が出てこず、

同僚も私が誰のことを言いたいのかはわかってくれてるんだけど、

そっちも名前が出てこない。。。

 

話しているうちに、

ふっと私の口から「ないとう」って出てきて、

同僚が続けて「だいすけ」ってwww

「めっちゃ気持ちイイ!!!」ってなりました。

 

その後もボクシングの話をしていた私たちはまたすぐに

壁にぶち当たります。

 

昔、TOKIOの「ガチンコ」って番組でボクシングのコーチをしていたあの人。

こっちは全然、名前が出てきません。

絶対に調べたりしないで、自力で思い出そうと約束し帰宅。

 

その後、彼女とは2日会わなかったのですが、

その間も思い出せないままの私。

3日後に彼女に思い出したか聞いてみると、

そのこと自体を忘れていたと言われ、

「え~~~っ!!」Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

「また気になり始めちゃったじゃん」くらいに言われ…。

 

結局その後もしばらくの時間思い出せなかったのですが、

お客様のギフト発送の伝票を整理していたときに

突然、私の目に飛び込んできた2文字に電気が走りました。

「竹原〇〇」

竹原だぁ!!!!って。

 

1回、脳に検索をかけると、

自分の顕在意識がそのことを忘れても、

潜在的にはちゃんと検索かけっぱなしになっていて、

時間はかかってもどうにか答えをくれるんだということを

実感した瞬間でした。

このことを単に「偶然」と思えば

特に面白くもないかもですがね。

そこが運命の分かれ道。

 

このゲームは、実に面白いです。

どんな形で答えが出るのか、

わくわくドキドキしちゃいます。

 

何でもすぐに調べられちゃう世の中ですが、

自分の潜在能力の方が案外すごいかもですよ。