目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

QLOOKアクセス解析

今ある環境に感謝しましょ

去年の今頃の私は、

正直自分が置かれている環境を

愛することが出来ませんでした。

早くこの環境(特に仕事)から抜け出したい!

そう思って悶々としていました。

7時間勤務で公休は週に2日。

有給はあるけどボーナスは無い。

退職金も無い。

手取りで平均10万くらい。

一緒に働く仲間は楽しい人ばかりで

助かりましたが、

救いはそこだけって感じでした。

これはあくまでも私個人の感想であり、

この仕事が好きって

一生懸命働いている人もいます。

だから、

会社があーだとかこーだとかっていう類の

話ではありませんので、あしからず。

 

こうやって自分で選んだにも関わらず、

自分の環境を愛せないって不幸だと

思いませんか?

 

住んでいる家や乗っている車、

持っている衣服、靴、お金もまた然り。

あなたは、

すべてを愛せていますか?

社会人なら、

これらの環境を作ってきたのは、

自分です。

不平不満を言うのは筋違いなんです。

 

だってもし、今その目の前にある環境すら

無かったらどうでしょう?

私たちが愛そうが、

いつも寄り添ってくれている自分のカラダ。

ちゃんと大事なんだよって伝えてください。

 

夫婦間や恋人同士でも

よく言うじゃないですか。

「私のこと好きなの?」

「ちゃんと言ってくれないとわからない」

…ってね。

相手が人だろうが、

モノだろうが、

環境だろうが一緒です。

 

斎藤一人さんのお話に

こんなのがありました。

 

「どんなに嫌いな仕事でも、

          その仕事に呼ばれたんだよ」

 

私はゾワッとしました*1 ブルブル…

私はそれまでの仕事がイヤで、

去年の8月末で退職しました。

だけど気づけば店舗と職種は違うものの、

同じ会社に所属している現実。

どれだけこの会社に縁があるのでしょう(^ω^;)

私はここで学ぶべきものがあるから、

また呼ばれたんだ。

今はそう思っています。

そう思うとありがたくさえ思えてきます。

 f:id:charlotte102:20180115143619j:image

今あるモノ、

今できること、

それらに感謝しましょ♡

100円あげても喜ばない子には

それ以上お小遣いをあげたいとは

思わないものです。

受け取り上手にはあげがいがあるもの。

 

今日もお読みいただきありがとうございました

( ❁ᵕᴗᵕ )

私のモチベーションアップにご協力ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

*1:´д`

基本的にテレビは観ないみきっぺですが、

目覚まし代わりと時計代わりにどちらも持ってますが(;´Д`A ```

毎朝6時40分にテレビがONになります。

 

で、今朝見たテレビで、

ファイターズに入団した清宮選手の話題に。

清宮選手が今年の漢字として選んだのが

f:id:charlotte102:20180115093605j:plain  でした。

 

この漢字の成り立ちは、

調べてみると怖い話に繋がりました。

f:id:charlotte102:20180115093943p:plain

😱😱😱

ちなみにこの画像は、

こちらのブログから拝借してきました。

blog.goo.ne.jp

 

ですが、この「道」という漢字。

私は陰陽師の幸輝先生からこのように教わりました。

 

しんにょうの点の部分はまさに「天」

しんにょうのニョロニョロした部分は、

曲がりくねった道。

そして首という字は、

笠をかぶった自分。

 

要するに天に向かって険しい道を歩くわれの姿を現しているのです。

上ったり下ったりしながら最終的には天を目指す。

このほうが清宮選手にピッタリな解釈ですよね(o^―^o)

 

もちろん清宮選手に限らず、

我々一人ひとりにも与えられた道があります。

回り道をする人、

ショートカットしようとする人、

さまざまですが、

必ず通らなければならない道というものもあります。

これは辛い道だとして躊躇し、

楽な道をその時は歩んだとしても、

そのツケはしっかりと回ってきます。

それがいけないわけではありません。

 

まさに受験生のうちの次男は、

だいぶ楽な道を歩んできた結果、

今、自分自身に立ちはだかる険しい道に、

四苦八苦している様子です。

でも、それでいいと私は思っています。

そうしなければわからない場合もあるからです。

私にもそういう部分がだいぶありますし(;^ω^)

 

困ってみなきゃわからない。

そしてその険しい道をどうにか通過できたときに

得られる学びや喜びは大きいものだと思います。

 

みなさんはどのような道をこれまで歩んでこられたでしょうか。

平坦な道しか歩んでいないという方は、

30代も過ぎればだんだん少なくなるでしょう。

社会にもまれ、

自分というものを外側から判断され、

うまくいかないと感じる世代。

いっぱい苦しみましょう。

ただ、苦しいからと言って自ら命を絶ってはいけません。

この先にあるのは天ではなく地獄だからです。

人間、なるようにしかならない反面、

なるようになるものです。

苦しみを辛い辛いと言って乗り越えた先の道は、

一つ力がついて「幸い幸い」となりますよ。

それぞれの天を目指して精いっぱい今を頑張りましょう(^▽^)/

 

今日もお読みいただきありがとうございました

( ❁ᵕᴗᵕ )

私のモチベーションアップにご協力ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

言葉が発する波動

自分が1日のうちにどんな言葉をよく使っているか、

考えてみたことはありますか?

よく「サボテンに話しかけるとよく育つ」ということを聞きますよね。

これってなにもサボテンに限ったことではありません。

人間もそうだし、

動物も、

サボテンに限らない植物も、

水や空気でさえもです。

 

f:id:charlotte102:20180114204330j:plain

だって、いつも愚痴ばっかり言っている人と一緒にいたいですか?

毎度「疲れた~」ってため息交じりにいう人と一緒にいたいですか?

それよりいつもポジティブで愛のある言葉を使う人と一緒のほうが楽しいでしょう?

 

私が以前受講した".exe"ではこのような実験がありました。

飲料用の水に「愛してるよ、幸せ、大好き」って声をかけてから飲むのと、

「大っ嫌い、死ね」とかいう言葉を浴びせてから飲むのとでは、

味や舌触りに変化があるという実験でした。

前者のほうの水は、なんとなくまろやかな感じでのど越しが良いのに対し、

後者のほうの水は、とげとげしく、のどに引っ掛かるような感じ。

信じる気持ちってのも左右しそうではありますが、

疑問な人はやってみると面白いかもです。

 

だから、自分に対して、

「私ってなんでこうなんだろう、どうしてこんなこともできないんだろう」

なんて否定的な言葉を聞かせていると、

どんどんそれが潜在意識に入り、

もっとそれを誇張する結果が現実として現れます。

そんなことを言われても、

自分を認めるようなことを思えないという方もいらっしゃるかもしれませんが、

嘘でもいいんです(;^ω^)

とにかくお世辞でもいいから自分のことを認めるような、

できればさらにはほめる言葉をかけてあげる。

最終的に自分の味方は自分しかいないんですよ。

なのに、その自分までもが敵に回ってしまったらどうしたらいいんでしょう。

 

毎日、鏡に向かって自分に対して優しい愛のある言葉をかけてあげてください。

「いつもありがとう」

「幸せだね」

「大好きだよ」

「きれいだね」

「かわいいね」

「今日も男前だね」とか( ´∀` )

 

それでもどうしても抵抗がある人!

であれば、ペットに対して言ってみる。

憧れている人の写真を見て言ってみる。

子供に言ってみる。

潜在意識って自他の区別ができないから、

これはお互いのために良いんです。

ちなみに私は、

飼い猫のシャルに「かわいいね」を連発しています(;^ω^)

その結果、drakeさんが私に同じ言葉を返してくれます(*´艸`*)ククク

 

愛のある言葉を発することが慣れてきたら、

鏡を見て自分自身に笑顔で言えたらもうカンペキ!

自分に認められた自分は喜んで、

言葉通りの世界を引き寄せてきます。

 

良い言葉は良い波動を発するので、

その場の空気も良くなります。

一方で、愚痴や泣き言ばっかりの空間には、

文字通り毒が蔓延します。

その毒は自分ばかりでなく、

その場にいる人みんなに悪影響を及ぼします。

どうせなら毒吐き人間より、

愛を与える人になりましょう。

 

こういう話、

信じるほうが幸せ?

信じないほうが幸せ?

どっちもあなたの自由です。

あなたが幸せを感じるほうを選んでいきましょう。

 

ちなみにさっきこんな動画を見つけたので、

貼り付けておきますね。


言葉の力は侮れない!我々に訴えかける『水からの伝言』とは?

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

私のモチベーションアップにご協力ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

魅力ある人になろう

charlotte102.hatenablog.com

☝こちらの記事では、身だしなみについて書きました。

自分さえよければっていうスタイルは、

あまりに愛がありません。

それって、自分にもそんなあなたを目にする人たちにもです(;^ω^)

 

一見、素敵な人だなぁ…と思っても、

ニコッと笑った口元から覗く歯が汚れていたりすると、

とってもゲンナリしてしまうのは私だけでしょうか。

爪が汚く伸びていたり、

フケが浮いて見えたり、肩に落ちていたり。

服装も毛玉だらけだったり、

薄くなっていたり…とか。

自分はいいかもしれないけれど、

「人からどう思われてもいい」は、

自分自身にもとっても失礼なんです。

 

だって、私たちのカラダは、

意識するもしないも関係なく、

いつも自分に寄り添い、

付き合ってくれているんですよ。

私はこのことを思うだけで、

自分自身の無意識の働きに感謝できます。

 

自分のことをまずは何より大事に考える。

尊いものだと考える。

自分で自分を卑下しちゃいけません。

 

私もコンプレックスだらけでした。

「どうして私は〇〇〇なんだろう?」って

原因を考えながら嘆いたって答えは見つかりません。

それより、

「どうやったら〇〇〇を活かして素敵になれるだろう?」

と対策を練るんです。

そんなふうに考えるといろいろ方法を探して、試して…。

そのうちに、

今はそれらも私の個性だとして、

責めることはなくなりました。

女性は簡単です。

化粧があるから(*´艸`*)

私は、化粧が下手で特別うまくなりたいとも思っていなかったのですが、

研究してみると、意外と自分も化粧映えするんじゃん!って。

鏡を見るのが憂鬱じゃなくなりました。

男性もヒゲや髪や爪に気をつけるだけで全然違うと思います。

 

だらなしなくしている人は、

自分のことあきらめている人に見えます。

少なくとも私はそう認識します。

 

見た目ばかりの話になってしまいましたが、

もちろん魅力とは見た目だけではありません。

いつも笑顔だったり、

愚痴や泣き言なんか言うタイプじゃなかったり、

思いやりがあったり、

話が上手だったり(結果から言うとか)、

聞き上手だったり(リアクション上手とか)。

嘘をつかないとか。

いろいろありますね。

 

魅力には引力があるそうですよ。

愛もお金も人が運んでくるもの。

また会いたいと思われる魅力ある人になりましょう。

f:id:charlotte102:20180113210650j:image

そして、どんどん磨きをかけていく。

相思相愛の人ができても、

安心して手を抜かない。

それがマンネリの原因。

自分を磨いて磨いて、

「あきさせないよ」って人はとっても魅力的ですね。

 

自分だったらどんな人が好きか、

どんな人にはまた会いたいと思うか。

人の好みはわからないってことはあっても、

自分のことならよくわかりますよね。

まずは自分の好みの人になってみませんか?

 

私のモチベーションアップにご協力をお願いします(;^ω^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

転ばぬ先の杖はいらない!

以前にも記事にしたことがあるのですが、

charlotte102.hatenablog.com

やっぱり、親のお節介って子供の成長を妨げるなと思います。

 

 

f:id:charlotte102:20180112214420j:plain

このお話の中で、出てきます。

親って勘違いしがちなんですよね。

「何でもかんでも親がやってやらないと!」

「子供は親が守らないと!」

子供を守るのは、

確かに親の務めです。

しかし、守るは何もやらせないってことじゃない。

苦労をさせないってことじゃない。

 

我が子が苦労するところは、

やっぱり私だって見たくはありません。

いつも笑って、安心していてほしいと思います。

でも、我が子だって、

この世に己を磨きに生まれてきた立派な魂なんです。

そう決めてきた子なんです。

それを親が余計なことをして、

足を引っ張るのは本末転倒なわけで。

 

「獅子は我が子を千尋の谷に落とす」

「かわいい子には旅をさせろ」

こっちが親の本当の務め。

 

子供に限らず、

人は困ったときにはちゃんと考えるし、

学ぶんです。

それをその機会を奪うようなことをしちゃいけないし、

困っていない時にいくら言って聞かせたって、

右から左に抜けていくだけ。

だって今はまだ必要としていないから。

 

放っておけといっているわけではありません。

ちゃんと見守ってあげる。

そして、ここぞというときに助言する。

そういう親でありたいなと私は思います。

 

余談ですが、

私の勤務先のスーパーでバイトしている学生たち。

たまに風邪で休んだり、

学校の都合で遅れたりするときに、

自分で連絡せずに、

親が電話をかけてくる場合があります。

結構、今では当たり前なのでしょうか?

私たちは、

「そんなことをいちいち親に頼んだことなかったなぁ」

って話になります。

学校を休む場合はわかるけど、

自分が働いているところを欠勤するのに、

親には連絡できるのにどうして自分で直接連絡できないんだ?

私なら「そんなの自分で言いなさい」って言うなぁ…と思っています。

 

子供に苦労させないのはある意味で虐待です。

何にもできない子になってしまわないように。

わざわざ谷に落とすことまでしなくても、

転ばせてやるのも親の務めかなって思います。

 

 

もしこの記事が良かったなと思っていただけたら、

ポチっとクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

バビロンの大富豪 第五の知恵

第五の知恵は、
「自分の住まいを持て」でした。

私はどちらかと言うと、
「持ち家は不要」という考え方でした(^ω^;)
なぜなら、
1度家を建ててしまうと、
例えば違う土地に住みたくなったり、
近所づきあいがうまくいかなかったり…
な~んてことがあっても
なかなか身軽に引越したりできなさそうとか。
また、
家賃のつもりで払う毎月のローンが終わる頃、
家は古くなり、
修繕が必要になったり、
万が一災害にあった時に、
どうするんだ?…とか。

だいぶなネガティブ思考ですね(^ω^;)

だから、
賃貸で好きな時に好きな所に住めるのが
ベストでしょうと。
それであれば、
住むぶんだけ家賃を払えばいいだけですしね。

ですが、
第五の知恵は、
家を持てとあります。

その理由は、
それは家族のためになるからだそうです。
安心して気兼ねなく住める持ち家。
大きな買い物ですから、
納得のいく物を手に入れたいですよね。

奥さんや子供たちが
いかに安心して幸せに暮らせるかを
しっかり考える。
生活のコストがなるべくかからないような
知恵を取り入れたりして
家族で相談するのも
良いコミュニケーションが
取れるいい機会になりそうですね(^ω^)♡

良い家を手に入れたなら、
それなりに身なりも良くしていなくては、
不つりあいですよね。
高くて長いローンに
押しつぶされそうになっているように見える
身なりでは生活の質が上がったとは
言えません。
斎藤一人さん曰く、
実際は高級じゃなくても
高級そうに見えるものでもいいから
見栄を張るっていうのも必要らしいですよ。

まずは、
財布をふとらせ、
入り切らなくなったお金を投資して、
ある程度のお金の流れを手に入れたなら、
今度は充分な生活の質を確保する。
こうすることで、
財産(お金の流れ)は、
急速に大きくなるのだそうです。

私がここまで行くには、
まだまだ時間がかかりそうですが、
とにかく財布を
パンパンにすることが先決ですね。



人気ブログランキングへ

ライフスタイルランキングへ

欲無い=良くない

数ある宗教の中では、
「欲を捨てなさい」
という教えがありますが、
実はこれちょっとニュアンスが
違うんですよね。

捨てるべきなのは、
「誰かを傷つけても構わないという程の強欲」

欲があるから、
人間は進化を遂げてきたわけで、
これが無かったら、
動物と一緒になってしまうわけです。

人は〇〇を成し遂げたい
という欲を元に目標をかかげます。
ちなみに、
これを夢と言ってはいけないようですよ。
なぜなら、夢はあくまでも夢。
夢って眠っている時に見るものですもんね。
だから、しっかりと自分の欲を認識したら、
それは夢とは言わずに、
目標として設定しましょう。

この目標がある人と無い人との違い。
結婚して子供もある程度成長し、
家も建てて…ってくらいの年齢になると、
途端に目標を無くしてしまい、
病気を患う人が増えたりします。
目標に向かって
がむしゃらに頑張っている時って、
気も張っているから、
免疫力も上がって病気も寄せ付けない。
だから、いくつになっても目標を
持つことは大事だというこです。

いくつになってもキレイでいたい。
いくつになっても恋していたい。
外国語をマスターして海外に移住したい。
年金なんかはアテにせずに
余裕のある暮らしをしたい。

こういう欲は自身のやる気だけでなく、
周りの人にも刺激を与えることでしょう。
人間は死ぬまで進化し続けなければ
いけないというより、
んー、もったいないです。

現世で学んだこと、
つけた能力は、
来世にもしっかりと持っていけるのです。

つまり欲がないことは、
良くない…(๑ -∀• )ナンテネ

私のモチベーションUPにご協力ください(^ω^)

人気ブログランキングへ

自己啓発ランキングへ